トイレが近い方は必見!食べ物の工夫で改善する!

お出かけの時や大事な時など、トイレが近いと辛いですよね。排尿は精神的なところに左右されるところもありますが、頻尿に効果のある食べ物をご紹介します。

トイレの写真
つかさ
つかさ

こんばんは!
つかさです

今日は何を教えてくれるのですか?

かな
かな
つかさ
つかさ

今日はトイレが近い方必見!
食べ物で改善する方法をご紹介します

食べ物で改善できるのですか?
ぜひ教えてください!

かな
かな
つかさ
つかさ

ぜひ最後までご覧ください!

一時的な水分の取りすぎなのか見極めることが重要です

一般的に成人の1日の排尿回数は平均7〜8回程度と言われています。
しかし、水分を多く摂取した場合には一時的に尿の量と回数が増加します。これは身体に必要以上の水分が摂取されたため、余分な水分を体外へ排出するために、回数も増えます。
この場合は特に問題はありません。しばらくすると回数も減っていきます。

また、トイレの回数には個人差や季節による影響もあり、回数が多くても病気であるとは限りません。

さらに、緊張が伴う時や個人の性格的に緊張しやすい人は排尿感が強くなり回数も増える傾向にあります。

緊張すると確かにトイレ近くなりますよね

かな
かな
つかさ
つかさ

うん。
これは生理現象だから仕方ない部分だね

一時的な水分の摂取とか緊張感もないのにトイレが近い場合には、やっぱり病気が疑われる場合もあるのですか?

かな
かな
つかさ
つかさ

うん。
このような原因がないのに頻尿の症状が続く場合には注意が必要だね

病気が歌がわる場合の写真

病気が疑われる場合

一時的な水分摂取や大量の水分を摂取していないにも関わらずトイレの回数が近い場合には、もしかしたら病気を発症している場合もあるかもしれません。
身体の疲労感や、喉の渇きが続く、一回の尿の量も多い場合には、水腎症や糖尿病、尿崩秒などの疑いがあるかもしれません。
逆にトイレに行きたいのにも関わらず、尿が出にくいなどの症状がある場合には、膀胱炎や尿道炎、尿管結石、前立腺肥大などの病気が疑われるかもしれません。

これらの症状が長く続き、残尿感などを伴う場合には、一度かかりつけのお医者さんの診察を受けることをオススメします。

なんか怖いですね。。

かな
かな
つかさ
つかさ

うん。
でも、正しく自分の身体の状態を理解してくことは重要だよ

そうですね。
長く症状が続く場合にはお医者さんに行って診てもらうことが大事ですね

かな
かな

頻尿に効果のある食べ物をご紹介

つかさ
つかさ

ここからは、頻尿の症状に効果のある食べ物を紹介するよ

教えてください❗️

かな
かな
つかさ
つかさ

今回はみじかな食べ物で改善できるものを紹介するよ

お願いしまーす

かな
かな

くるみが効果あり!!

くるみには腎機能を強化する働きがることが知られています。
腎機能の働きを高め、頻尿の改善に繋げることができます。

また、くるみには身体の老化を防止する作用があることも知られており、老化によって起こる現象、例えば、腰の痛みや膝の痛みの改善も期待できます。

更にくるみには腰を強くする働きもあるそうですよ。

すりおろしたトロロが頻尿に効く

山いもは古くから漢方薬の食材としても利用されてきました。
漢方では山薬と呼ばれており、滋養強壮剤としても広く飲まれてきました。

そんな山いもですが、滋養強壮剤としての役割の他に、頻尿や糖尿病にも大変効果があります。
効果的な摂取方法としては、やはり山いもをすりおろしたトロロが大変良いと思います。

すりおろしたトロロをご飯にかけ、トロロ飯として食べるのも大変美味しいですよね。

銀杏は夜間頻尿に効果絶大!!

銀杏には、膀胱の筋肉に作用し頻尿を改善する作用があります。
銀杏を毎日食べることで、頻尿や夜尿症に効果があり、毎日食べるとより効果的です。

毎日銀杏を10個程度食べると良いようです。
銀杏を焼いて食べるのも美味しいですよね。

ただし、銀杏には中毒を起こす可能性もあるため、食べ過ぎには注意です。
大人の場合には10個程度に留めるようにしましょう。
子供なら、半分の5個程度に留めるようにすると良いでしょう。
くれぐれも生では食べないようにしましょう。

なお、逆に尿が出にくい人は食べてはいけません。

いかがでしたでしょうか。
今回は誰にでもおき得る頻尿について、食べ物で改善する方法についてお伝えしました。

次回も役立つ方法をご紹介しまうので、お楽しみに。

それでは今日はこの辺で。